Our website uses proprietary and third-party cookies so that we can improve your browsing experience and provide you with content and advertising that is relevant to you. Read our updated cookies policy.

Kids&Usのメソッド

言葉の種を未来にまこう。

は素敵な人です
は素敵な人です

Natural English

​Kids&Usは子どもが母語を自然に習得していく過程に基づいて、学習メソッドを構築しています。それは本来備わっている学習能力を生かし無意識の中でおのずと学ぶ、自然なプロセスです。

赤ん坊は生まれてまもなく、言語を含むすべての脳の回路をつなぎ合わせ、洗練させていくプロセスを開始します。この過程を効果的に進めるには、脳に適切な刺激を与え、本来持っている学習能力を最大化していくことが大切になります。言語は無意識の中でおのずと学んでいくものです。私たちは、そんな幼少期ならではの脳のメカニズムを最適化し、第二言語・第三言語習得のために生かしたいと考えています。

Kids&Usのメソッドについてもっと詳しく

  • Listening

    Listening

    言語学習の入り口は、耳にある。

    言語習得のプロセスは、子どもが実際に話し始めるもっと前から始まっています。だからこそKids&Usのメソッドは、新しい言語を日常生活の中で吸収し始める、幼少期からはじめます。

  • Understanding

    Understanding

    外から詰め込むのではなく、中から引き出していく。

    子どもたちは、同じ単語を違った場面や様々な言い回しで聞いた後に、その単語の意味が理解できるようになります。親は自然と子どもに様々な言葉、表現や言い回しを異なる時制で話します。Kids&Usはこの様な環境を再現し、生徒にとって親しみのある表現を、母語を学ぶ時と同じように自然な形で身に付けさせます。

  • Speaking

    Speaking

    会話する能力は、理解する能力からはじまる。

    会話は言葉を聞いて、それを理解することで初めて身に付く能力です。当然のことのようですが、この順番を大切にすることが英語を話す能力を着実に上達させることにつながります。Kids&Usでは子どもたちに英語を充分に聞かせて理解させた上で、その時点までに習ったことを言葉として発する機会をつくり、話す能力を促していきます。

  • Reading

    Reading

    母語を覚えるときのように、まずは話すことから。

    読む力は、聞く、理解する、話すことができた上で初めて身に付く能力です。だから言語学習を読み書きから始めることは自然なプロセスとは言えません。それは例えば、鳥が翼の広げ方を知る前に飛ぼうとすることと同じです。

  • Writing

    Writing

    いつごろから書くことを始めるか?

    書くということは、自分の考えを紙に表現するということです。この様な言語発達の段階に到達するためには、その前段階である、聞く、理解する、話す事をマスターしていることが不可欠です。

Kids&Usの講師たち

Kids&Usの講師は全員、口語と筆記によって構成される選考プロセスに合格しなければなりません。また最低限必要な条件として、言語能力を評価する国際指標CEFR (ヨーロッパ言語共通参照枠) C1レベルに相当する英語力が求められます。

メソッドの適切な実施は、すなわち優れた教育のクオリティを意味します。Kids&Usではこれを保証するため、採用時に全員がKids&Usのメソッドを習得するためのトレーニングを受けています。また同様に講師たちには、Kids&Usのコーポレート訓練計画に定めている通り、継続的かつ再訓練的なトレーニングセッションへの参加を義務付けています。

さらに、メソッドの最適な実施を確実なものにするため、私たちの講師たちはKids&Us本社の品質部門による監査を毎期受けています。クラスの内容を適切に記録、社内システムにアップロードし、それらをKids&Usの監査チームによって評価しています。監査チームはKids&Usメソッドの専門家であり、監査レポートを通じて講師たちに教育スキルを改善し、クラスのクオリティを高く保つために必要なツールを提供しています。教育の品質を保証することは、私たちの生徒たちが各レベルで期待される結果を達成するため、極めて重要であると考えています。

 

Kids&Usが提供するもの

  • 独自のメソッド
  • 少人数制のクラス
  • Kids&Usメソッドへの7歳までのアクセス
  • 18歳まで続けられる継続性
  • 各年齢に適応したコース
  • 100%英語で行われる、活動的なセッション
  • オーディオトラックを毎日聴くことによる、日常的な英語との接触
  • 革新性と継続的な改善
  • 教育と学習の両分野における高レベルの品質管理

親として知っておきたい10のこと

  • 1 Kids&Usではどのように子供たちを語学学習に導いていますか?

    Kids&Usでは子どもを英語に浸らせるために、ゲームや歌を含む、各年齢のために特別にデザインされた刺激的なアクティビティが最も効果的であると考えています。

    私たちのアクティビティは、子どもたちがそれまでに取り組んできたことのすべてを統合し、同時にそれを着実に広げるように設計されています。Kids&Usのメソッドでは、偶然には何も起こりません。私たちの行いのすべてに、その背後に確かな理由があります。クラスアクティビティの細部にわたり、子どもたち同士、また教師との間のコミュニケーションを英語で達成するための明確な目標を設定しています

  • 2 Kids&Usの目的は何ですか?

    私たちのメソッドは、子どもたちに以下のことを期待して設計されています。

    • 子どもに本来備わっている能力を最大限に生かし、自然に英語を学ぶ。
    • 最初から本物の英語に触れ、言葉の和訳や簡素化をせずに、子どもにたちに総合的で実践的な学習体験を提供する。
    • 英語の基本的な文法構造を、無理なく自然に吸収する。
    • 英語で自分自身を表現できる。
    • 正しい発音で、母語からの干渉が少ない状態で、英語だけで話す。
    • すべての単語を理解していなくとも、十分な口頭理解を育てる(口頭で言われたことを理解できるようになる)。
    • 英語を学ぶことは特別ではなく、簡単であるという意識をもつ。

  • 3 Kids&Usにはどの様なレベルがありますか?

    Kids&Usでは、第一言語の取得にレベルがないのと同じように、英語のレベルを区別しません。私たちが母語を用いて1歳児の子どもと話しをする時、「この子はちょうど1歳だから、簡単な動詞を使い、現在形に限定して話をしよう」と考えることはまずないでしょう。仮にこのような戦略をとった場合、どうなるでしょう? 3歳になった時にその子どもは、一般的な3歳児ほど言語能力が発達していないでしょう。それは、彼らの使用する言語が限定的で、不正確なものになってしまうからです。私たちの母語でもそうなのですから、他の言語においてはなおさらではないでしょうか。第二言語を高いレベルで習得するために、英語を母語と別のアプローチで学習する必要はありません。

  • 4 週に何日授業に参加する必要があるのでしょうか?

    2歳までは、週に1回、45分のクラスに通っていただきます。 3歳から、読み書きが始まる年齢までは週に1回、60分のクラスに通っていただきます。生徒たちが英語で読み書きを始めるようになると、毎週のクラスは1時間半になります。それ以降からは、生徒たちは週に2回、各1時間クラスに通うようになります。その後はコースの段階が上がるにつれて、最終的に週に2回、各1時間半にまで増えます。

  • 5 なぜ子どもたちは毎日オーディオトラックを聴かなければならないのですか?

    私たちは、言語との継続的な接触が、言語の学習と理解の基本であると確信しています。子どもはオーディオトラックを繰り返し聴くことにより、脳の中にたくさんの単語や構造を着実に記録していきます。そうすることにより、子どもたちが後にクラスでその内容を聞いた時に、事前に聞いたことがない場合に比べて、はるかに容易に識別して再現することができます。さらに、子供たちは聞くことを通じて英語の発音に慣れ、その理解はより正確になります。

  • 6 子どもたちはいつどのようにしてオーディオトラックを聴けばよいのでしょうか?

    子どもたちは、オーディオトラックを聴いたたことを記録するためのぬり絵ブックを家に持ち帰ります。自宅で聴いていただくオーディオトラックは、約10分間続きます。オーディオトラックを聴くたびに、子どもたちは自分のぬり絵ブックの中のキャラクターに色塗りをします。オーディオトラックは、1日の中でいつでも聴くことができ、テレビを見ることを除き、他のことをしながらでも聴くことができます。毎日同じ時間(朝食時、就寝前など)にオーディオトラックを聴き、お子さまの日々の習慣になるよう、ぜひとも心がけてください。

  • 7 子どもが毎日オーディオトラックを聴いていないとどうなりますか?

    オーディオトラックを聴かない場合、学習メソッドの効果が低下します。また、クラスで行うアクティビティは、子どもたちが既に家庭で慣れ親しんだ言語や語彙に基づいて設計されています。仮にこれを聴いていない場合、クラスについていくことが難しくなる場合もあり、結果的に英語に対するモチベーションを失ってしまう可能性があります。

  • 8 親に高い英語力は必要でしょうか?

    いいえ、親御さんに高い英語力は必要ではありません。それよりも、子どもたちが毎日オーディオトラックを聴くことをサポートいただくことが重要です。

  • 9 子どもたちは、学校でやっていることと同じことを学んでいるのでしょうか?

    Kids&Usでは、子どもたちは学校と同じことを学びません。Kids&Usのメソッドは、学校で学ぶこととは大きく異なります。

    私たちのメソッドは、英語に触れ続けることと、総合的な言語獲得に基づいています。文法構造と語彙は独立して学ぶことはできず、むしろ実際の文脈から学ぶことができます。さらに、私たちは子どもたち一人一人にに英語を話す機会をより多く与えるため、小人数制のクラス環境を最大限生かしています。

  • 10 読み書きを教わる時期が 通常より遅いのはなぜですか?

    子どもが充分に英語に親しみ、話し始めるようになってから読み書きの学習を導入した方が、英語の識字能力の獲得においてはるかに効果的で効率的になることを私たちは過去の経験から学びました。実際に私たちが母語を習得する時、会話と読み書きを同時には始めません。むしろ、私たちは口頭と聴覚の能力を駆使してまずコミュニケーションを学び、その後に読み書きを学びます。英語を学び始めて最初の数年間に、英語の理解力と会話力を強化することが、より自然で実践的な英語力につながると私たちは考えています。

Kids&Usにとって、ご両親は子どもの学習プロセスの成功の鍵を握る大切なパートナーです。